期間工の寮の環境が悪いところがあるって聞くけど実際どうなの?

期間工の寮の環境が悪いところがあるって聞くけど実際どうなの?

俺、こんど期間工になろうと思ってるんだけど、いろいろ分からないところがあります。

いまもガテン系の仕事してるんで、身体には自信があるから仕事がキツイのは気にしてないです。多少の無理は、ぜんぜんOK。残業歓迎、夜勤よろこんでやらせてもらいます、って感じです。

でも、いまは実家から仕事にいってるんで、飯や部屋はちゃんとしてます。お袋が、毎日美味いもん作ってくれてるし、量も文句なくて、満足してます。

それで、期間工になると寮に入るって、いろんなブログやコラムに書いてあるけど、実際どんな感じなのか知りたいです。

飯は、どのブログやコラムみても、まあ、許せる範囲かなって気がしてます。中には、メチャクチャ拙いとか書いてる人もいるけど、それがホントだったら、期間工いなくなりそうだと思うからです。

問題は、寮の部屋です。プライバシーが確保できないのは嫌だし、トイレが共同なんて最悪です。中には、大部屋をベニヤで仕切ったのがあるとかいう記事を読んだことがあります。

他にも、周りにコンビニがないとか、外食する店や一杯飲む居酒屋もないっていう記事も、読んだことがあるんだけど、気になります。

まあ、風呂が大浴場っていうのは、もしかしたら楽しそうかなって思ってます。

管理人さん、実際はどんな感じなのか、詳しく教えてください。

ガテン系の仕事をしている人って、確かに体力的に見ると期間工は良いかも知れないですね。でも、いまが実家から通勤だと、やっぱり寮の住環境って気になると思います。

出来るだけ詳しく教えて欲しいっていうことですが、自分もいまのところを入れて3社しか知りません。その知っている範囲で、回答します。

まず、プライバシーが守れるのかっていう部分ですが、自分の経験上だと完全個室にあたったことはありません。いまも4Dの部屋を4人が1部屋ずつ使う、っていう感じです。だから、完全ではないけれど、プライバシーはあります。まあ、シェアハウスだと思えば、気になりませんよ。

共有スペースの掃除なんかは、当番制にしていますが、誰もサボったり嫌がることはないですね。だから、常にきれいです。

いま働いている会社でも、最新の寮は完全個室だっていいますが、まだ、数がそれほど多くはないみたいですね。徐々に入れ替え、っていうことでしょう。

ちなみに、完全個室に入っている人と話すことがありますけれど、つまらないっていってました。

それと、大部屋をベニヤで仕切ったという寮の存在は、聞いたことはありますけれど、実際にあるのかどうかは知りません。それに、そんな部屋に入っている人に出会ったこともないですね。

また、大浴場のある寮は、企業が初めから寮として建築した建物じゃないかなって思います。自分は、大浴場付の寮は1ヶ所だけでした。

大浴場は質問者の方がいうように、結構楽しかったですよ。知っている奴が風呂にいると、なんとなく情報交換の場になったりしますから。

飯っていうか、食事面ではいままで、悲惨な目にあったことはないですね。確かに、一部の期間工ブログやコラムには、メチャクチャ不味いようなことが書かれていますが、そんなことはなかったですし、いまもありません。

味も結構いいし、量もたくさんあります。それと、栄養バランスがよさそうですし、毎日メニューが変わるから、飽きないで食べられます。麺類だってありますから、普段から外食をする必要はないです。

ただ、寮の食堂も工場の食堂も、営業時間が決まっていますから、上手に飯の時間を作らないと、喰えないことになるので、そこは要注意ですね。まあ、最悪に備えてカップ麺ぐらいは用意しておくべきです。

あとは、寮の周りの環境ですね。これは、寮の立地条件によるんで、それこそ当たりはずれがあります。

自分の場合ですけれど、繁華街からは、やや離れたところばかりです。でも、どこもコンビニぐらいはありましたよ。いまのところだって、歩いて5分ぐらいのところにコンビニはあります。

だから、飯を喰いそこなった時でも、コンビニへむかってダッシュしていけば、必ず何か喰えます。それに、部屋には電子レンジも冷蔵庫もありますから、買い置きだって出来るし、コンビニ弁当の温めもOKです。不自由はないですね。

それと、居酒屋ですね。自分の場合だと、寮からの徒歩圏内に居酒屋があったのは、いまのところを含めて、2ヶ所です。

まあ、繁華街とは違って、何軒も並んでいるっていうことはないですが、そこは我慢ですね。逆に考えると、お金を使う場所があんまりないから、自然にお金が貯まりますよ。

それに、休日に仲の良い奴らとシャバ(繁華街です)に出かけるのが、なんとなく楽しみになります。その時の外飯と外飲みって、あり難い感じで、なんだかいい気分になれます。

あと、注意しなくてはいけないこととして、寮と工場が結構離れているケースが多いです。会社がマンションを借り上げて寮にしている場合など、住宅地にあるわけですが、工場はちょっと僻地っぽいところですから、距離はあります。

会社が送迎バスを出してくれていますけれど、1時間に何本も出ているわけじゃありません。その為、1本乗り遅れると遅刻だったり、シフトによっては帰りのバスに乗り遅れると、寮の食堂が閉まっていた、なんていうことはありますよ。

自分も、1度、晩飯を食べそこなったことがありました。だから、コンビニまでいくのが面倒なんで、カップ麺はいつもストックしています。

だいたい、寮の生活や環境は、こんな感じです。慣れれば、案外楽しいものです。