e仕事の評判と口コミ!仕事探し求人情報サイトの特徴

e仕事

e仕事という求人サイトがあります。求人情報の幅が広く、製造業はもちろんですが、介護や医療関係、それに食品関係などと多彩な企業の求人情報が掲載されています。

もちろん期間工の情報も多数掲載されているので、これから期間工を目指そうと思っている人にとっては頼りになる求人情報サイトです。

そのe仕事にはどんな特徴があるのか、どんな使い方をすると望んでいる求人情報に巡り合えるのかなどの、基本的な情報を解説していきます。

e仕事の公式サイトへ

e仕事の企業情報と特徴

e仕事のサイトを運営している企業は「日研トータルソーシング株式会社」です。日研トータスソーシング株式会社(以下日研という)の企業概要を以下のように表にまとめておいたので、参照してください。

運営会社 日研トータルソーシング株式会社
本社所在地 東京都大田区西蒲田7-23-3 日研第一ビル
電話番号 03-5722-6400
設立年月日 1981年4月1日
資本金 5000万円
アピールポイント 業歴長く全国に拠点がある

日研は業歴が38年と長いため、人材紹介や派遣業務のノウハウはかなりたくさん持っています。それに全国に166もの拠点があるので、仕事は全国各地にくまなくあります。そのためe仕事は、求職者にとってはとてもありがたいサイトになっています。

工場製造業の総合求人サイト

e仕事は製造業全般の求人情報を掲載しているので、何かひとつの業種に偏重した求人情報サイトというわけではありません。重機や自動車メーカーから、精密機器や電子機器、食品関係のメーカーなどまで、幅広い業種の求人情報を網羅しています。

e仕事は全国のどこから応募しても、求職者が望んでいる仕事を得られるように166ヶ所もの拠点と特設会場が500ヶ所もあるのですぐに相談ができます。さらに、掲載している企業数は約2,500社あるので、求職者は自分が望んでいる条件を満たす企業を楽に探すことが可能です。

さらに、女性が多数活躍している企業を探すことも簡単にできるので、初めて工場の仕事をすることに不安のある女性にも嬉しい求人サイトになっています。

充実した研修制度

機械による自動化が進んでいる現代の工場では、機械が故障しないように点検や部品尾交換を行う「保全士」という存在は欠かせません。しかしその保全士が不足していて、人手不足になりがちなのです。

日研が展開しているe仕事では、保全士を育成するために無料で研修をしてもらえます。一般知識・機械要素・専門要素・電気要素・機械系オプションなど保全士に必要な知識と技術を無料で教えてもらえます。

さらに研修中は無料で寮に入れるし、研修参加費用として18万円を支給してもらえます。研修センターは宮城県・群馬県・愛知県・石川県・大阪府・広島県・熊本県にあるので、都合のいい場所を選べます。

キャリアアップをしやすい

日研では期間工から正社員登用制度を使って正社員になるという方法の他に、日研の正社員になって派遣先で働く方法もあります。さらに専門技術職としてキャリアアップや年収アップがしやすい環境を提供してもらうこともできます。

設備保全や設計、生産技術などを給料をもらいながら習得できる制度があります。もちろん未経験からのスタートでも問題はありません。

日研の求人だと期間工として短期で高収入を得る方法も、ある程度の長期スパンで考えたキャリアプランを立てることも、その両方が可能です。

サービスの強み

e仕事はユーザーに対するサービス内容と特典に強みがあります。以下の内容は執筆時のものになるので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

応募しただけで2,000nanacoポイントがもらえる

e仕事のサイトから応募、来場者にはその場で2,000nanacoポイントをプレゼントしてもらえます。

日研から応募、内定して入社した人に入社祝い金

日研を通して内定から入社した人には最大で35万円の祝い金支給プレゼントがあります。

希望すれば週払いや日払いもある

賃金は基本的に月払いですが、諸般の事情から週払いや日払いが必要な場合にも応じてもらえます。

遠距離から赴任する場合旅費を払ってもらえる

遠距離からの赴任に際して航空券や特急券などの旅費を「赴任手当」として支給してもらえます。

これらの結果製造派遣会社総合満足度NO1、転職したい製造派遣会社NO1、住み込み環境(寮)が充実している派遣会社NO1などの評価を獲得しています。

また期間工の内定の実績は累計11,000人という実績も上げています。

こういったサービスを支えているが全国にいる、300名のキャリアカウンセラーです。有資格者になんでも気軽に相談できることも、ユーザーにとっては力強いサービスですね。

e仕事の使い方

e仕事をどう使ったら自分の希望に合った求人情報を効率的に見つけることができるのか、ということを分かりやすく説明していきます。

始めに「e仕事」をキーワードにして検索をすると、「公式/日研トータルソーシング│工場・製造業のお仕事」が出てくるのでそこをクリックしてください。ページの一番上に、

  • 面接会場
  • お問い合わせ
  • 人材をお求めの法人の方
  • お仕事を探す
  • 期間工の仕事
  • はじめての仕事
  • 気になるリスト

などの窓が出てきます。その下の右側には「エリアから探す」と「職種から探す」の窓が出てきます。

期間工の仕事を探している人はここで期間工の仕事をクリック。その後自分が希望する企業の窓をクリックすれば詳細を見ることができます。求人条件に納得がいけば、WEBから応募できます。

期間工だけではなく派遣などの契約条件も含めて仕事を探している人は、「エリアから探す」または「職種から探す」をクリックして下さい。

「エリアから探す」の場合関東や東海、関西などのエリアをクリックすると各エリアの都道府県名が出てくるので、希望する都道府県名をクリックします。

そうすると「職種」と「こだわり」の窓が出てくるので、希望する項目をクリックします。これで、希望する条件の範囲内にある求人情報が出てきます。

一方職種から探す、からの検索方法ですが、例えば「車・車部品」をクリックすると「エリアと」「こだわり」が出てくるの、自分が希望する項目をクリックします。これで希望する条件の範囲内にある求人情報が出てきます。

もうひとつの方法として、「2分で完了!簡単応募」という、メールで簡単応募を使うと、自分が希望する条件の範囲内の求人情報を電子メールやSNSで送ってもらうことができます。

期間工はもちろん、自分が求めている他の契約条件の求人も、e仕事だったらこうやって比較的簡単に見つけることができます。

e仕事の口コミと評判

e仕事を利用して仕事を見つけた人たちは、その後e仕事に対してそのような感想を持っているのか、かなり気になりました。

そこで実際にe仕事を利用して仕事を見つけた人たちの口コミを調べてみました。良い口コミだけでは不公平なのでよい評価の口コミと、悪い評価の口コミをピックアップしておきましたので、参考にしてください。

20代/男性

ちょっとやりたいことがあって、その資金を短期間で稼ぎたいので期間工になることにしたんです。期間工の求人情報を掲載しているサイトは結構たくさんあったのですが、僕はe仕事ならではのサポート体制と、特典を受けることに決めました。

サポート体制は全国にいる300名のキャリアカウンセラーにいろいろなことを相談できることで、内定までの間しっかりサポートしてもらえることに安心感がありました。

僕は製造業が初めてで、体力にあまり自信がないことが心配だったのです。このことを相談するときにしっかり伝えたら、僕にふさわしい仕事内容を紹介してもらえました。本当に助かりました。

選考会の前に必要な書類や選考会場までの交通機関、乗換の経路や最寄り駅から現地の地図まで用意してもらえたし、選考会の面接の時の注意事項なんかしっかり教えてもらえたんで、本当によかったです。おかげで緊張しないで面接を受けられたんで、無事に採用されました。

20代/女性

ちょっと事情があって、どうしても住み込みっていうのか寮がある企業で仕事をする必要に迫られました。ネットでいろいろ探したんですが、e仕事が一番納得のいく情報を載せていたので、ここから応募しました。

もちろん私たち女性でもできる仕事内容で、さらに女性が安心して暮らせる寮の環境っていう、ちょっと贅沢でわがままな条件で探しました。

ネットであらかじめいくつかの企業をピックアップして、地元に一番近い日研の拠点(全国で166ヶ所あるって言います)まで出向いて行って、キャリアカウンセラーの方に相談をすることにしたんです。

そしてかなり贅沢でわがままな条件だけれど、ピックアップした企業は本当にこんな条件で受け入れてくれるのかという相談をしました。

結果、掲載内容に嘘はないから安心していいということでした。その場でピックアップした企業に申し込みをしたことはもちろんでした。

その後面接から内定、そして後日採用の通知をもらえたのは嬉しかったですね。それに、nanacoカードまでもらえちゃえました。便利に使わせてもらっています。

30代/男性

俺、製造業が好きなんで、またやりたいなって思ってネット検索をしていたんです。e仕事にから応募することにしたのは、かなり福利厚生が良いって感じたからです。

応募する企業の求人条件なんかは他のサイトと変わりはないけれど、派遣会社自体が持っている福利厚生面に魅力を感じてe仕事から応募することにしたわけですよ。

俺が一番魅力を感じたのはベネフィットステーションが充実していることですね。レジャーやグルメを始めとして、健康や介護面まで幅広いサービスがあるって、すごいことですよ。こんなことって、一部上場の大企業にでも就職しない限り望めないですからね。

ここまでは非常によかったんですが、働いている会社が忙しすぎます。すでに1年ちょっと働いているのに、いまだにベネフィットを使うチャンスがありません。

このまま今の会社にいると、多分ずっと使うチャンスはないっていう感じなんで、困ったもんだと思っていますが、今さら仕方ないですよね。キャリアカウンセラーの人に相談してみようかなって思っています。

e仕事の公式サイトへ

期間工のおすすめ求人サイトランキング

期間工.jp

期間工.jp

短期間でガッツリ稼ぎたい人におすすめなのが、期間工.jpです。内定率は業界NO1で89.9%になるので、期間工.jpからチャレンジすると成功しやすいです。

自動車メーカーの工場から、自動車関連の部品製造メーカー、タイヤメーカーなど、自動車産業に関わるメーカーの求人が幅広く載っています。

最大の特徴は、派遣会社経由ならではの満了金と入社祝い金の多さ。業界でもトップレベルに高い手当で働くことができます。とにかくお金を稼ぎたい人におすすめの求人サイトです。

期間工.jpの公式サイトへ

e仕事

e仕事

e仕事を運営している日研トータルソーシングは「製造派遣会社総合満足度No.1」「転職したい製造派遣会社No.1」 「入寮(住み込み環境)が充実している派遣会社No.1」を獲得しています。

スマホやパソコンの公式サイトからWEB登録すると、履歴書不要の面接方式を採用しておりLINEでもOK。業界初の試みとして注目されています。

期間工の内定実績も業者内トップクラスの累計11,000名となっており、住み込み希望の人にはカバン一つで仕事がスタートできる寮環境が整っています。

e仕事の公式サイトへ

工場求人ナビ

工場求人ナビ

期間工求人サイトの1つに、工場求人ナビがあります。工場求人ナビが掲載している求人情報は、自動車工場に限らず、多業種の企業の情報が掲載されています。

お仕事検索をクリックして業種・職種を選ぶと、「自動車」、「半導体」、住宅」、「金属加工」、「食品」、「ゴム」など、15種類の項目が出てきます。

期間工の求人だけではありませんが、期間工を含むいろいろな仕事を探している人におすすめの求人サイトです。

工場求人ナビの公式サイトへ