【デンソー期間工の口コミ01】Tさん41歳、1年半、在勤中

デンソー期間工の口コミ

年齢 勤務期間 給料(月平均) 担当した工程
41歳 1年半(在勤中) 30万円前後 製造ライン

デンソーで期間工として勤務をしていた群馬県のTさん(41歳)に体験談を聞きました。働いていた工場や期間と時期、期間工になった理由や仕事内容。それに給料など、これから期間工を目指そうとしている人にとって気になる話をしてもらいました。

働いていた工場名を教えて下さい

私が勤務をしているのは安城工場です。作っていたのはエンジンを始動するスターターユニットとか、オルタネーターという発電機です。

正社員の人に何人ぐらいこの工場にいるのか聞いたら、3,000人以上はいるといっていたので、けっこう大きな工場です。ただ、意外に建物は年季が入っていますね。

働いていた時期と期間は?

働いていた期間ですが勤務開始は一昨年(2015年)の6月で、現在も勤務しているので1年半ぐらい働いています。

案外居心地が良いのと給料が良いので、連続勤務期間フル満了まで、めいっぱい働くつもりです。それに何よりも稼がなくてはいけないですからね。

期間工になった理由を教えてください

私はちょっと大きめの自動車修理工場にメカニックとして勤めていました。しかしディーラー系じゃないので、すごく景気が悪くなって給料削減になりました。

これでは生活ができないので少し給料のいい仕事をしようと思って探していたら、期間工という仕事にたどり着きました。いろいろな職種がありましたが、メカニックの仕事の中でも電気系統が得意だったので、デンソーにお世話になることにしました。

それと年齢的に自動車工場みたいな肉体的にきつい職場より、デンソーの方がかなり楽だろうと思ったことも大きな理由ですね。

面接ではどんなことを聞かれましたか?

面接で聞かれたことは年齢的に大丈夫かということと、前職がメカニックだけれど作るのと直すのは違うが大丈夫かということ、後は夜勤に就くこともあるがいいですかということが中心でした。それと、手足に不自由はないかということも聞かれましたね。

年齢定期な部分はや手足に不自由があるかという点は、長年メカニックをやっていたから大丈夫だし、作るのと直すことの違いはよく理解している。夜勤につくことも問題はありませんと答えて採用してもらえました。

それにタトゥーをいれていませんか、ということも聞かれました。もちろん入れていないので、そう答えました。

面接の時の服装は自由となっていましたが、できるだけ印象を良くしたかったから私はスーツを着ていきました。大正解だと思いましたね。若い人は別にして、私ぐらいの年齢の人はほぼ全員スーツだったからです。

やっていた作業・仕事内容は?

私はオルタネーター(発電機)の製造ラインで、現在もそこに配属されています。鋳造されたボディーに部品を組み付けていく仕事です。

オルタネーターの構造は良く知っていたので、それほど難しいことはないだろうと思っていました。しかし直す場合は自分のペースで仕事ができるが、製造ラインにはスピードがあります。このスピードについていくのが、慣れるまでなかなか大変でしたね。

でも数日で慣れた後は、問題なくラインのスピードについていけるようになっています。上司からはさすがですねという、お褒めの言葉ももらっています。

近々インバーターのラインに異動してもらう、といわれています。違うラインにつくことも刺激になるので、楽しみにしています。

給料や手当はどれくらいでしたか?

デンソー期間工の給料は日給が基本賃金です。経験などで違いがあって、9,650円がスタート賃金です。この他に残業、深夜手当、交替手当、休日出勤手当などの諸手当が付きます。

月の出勤日数はだいたい21日で、諸手当を含んだ支給額は30万円を超えるぐらいという感じです。健康保険や厚生年金などの控除がだいたい5万円前後ありますから、手取りは25万円前後なので悪い給料ではないと思います。

夜勤の日数や残業時間、それに休日出勤の日数などで変動はありますが、それほど大きな差はありません。この他に慰労金が日額700円~2,000円ありますし、報奨金も日額1,000円~2,500円あるので年収は400万円を超えました。

41歳のおっさんフリーターにしては高額な賃金だといえます。

あわせて読みたい記事

寮や社宅生活はどうでしたか?

私が入っている寮は啓和寮というところです。デンソーの寮はあまり評判がよくなかったのですが、この啓和寮は比較的新しく完全個室でした。

部屋は広くないですが、フローリングだし全体的にきれいでした。冷蔵庫やテレビ、エアコンが完備されています。ただし風呂とトイレは共同です。

トイレはウォシュレットが付いていて、快適に使えます。他の寮はルームシェアが必要なのと比べると、かなり贅沢です。7,000円の寮費も納得がいきます。

周囲の環境は自転車圏内になりますが、最寄り駅の新安城駅までとスーパー(イトーヨーカドー)まで2Km程度です。まあ、歩いていけない距離ではないですが、自転車があったほうが便利です。それとなんといっても工場内の敷地内に寮があるので、通勤は非常に便利です。

食事は工場内の食堂を利用します。ただし夜勤明けの場合食堂は開いていないので、コンビニ弁当を買って部屋で食べることになります。慣れれば特に不便だとは思わなくなります。

社内や寮での人間関係はどうでしたか?

特に良くもなく悪くもなくという感じですね。社員の人たちが期間工に対して何か差別的なことをするわけではないし、期間工も社員の人たちに特別距離を置くような感じもありません。

本当に普通の人間関係です。それと仕事中は適度な緊張感があるので、気持ちよく働けます。私の配属されているラインには女性もいますが、彼女たちに対しても特別扱いはしません。私たちと同じように扱っているので、違和感はないです。それに休憩時間や食事の時に仕事のことを聞くと、社員の人たちは嫌がらないで教えてくれます。

期間工同士の関係も普通です。寮や職場で合えば挨拶はするし、食事も一緒にするから違和感はないですね。

そんな中でも親しくなる人はいます。私も3歳年上の岩手県出身の人と親しくなって、お互いの部屋を行ったり来たりしています。もちろん酒を飲むためで、酒持参で行き来します。

彼は配属されているラインも同じところなので仕事の話も良くしますが、基本的には趣味の話や今まで生きてきた中での話が多いですね。お互い、自分のことを開示するので余計に親しみが出てきます。

まあ、会社には言えませんが、カップルになっている男性期間工と女性期間工もいるぐらいなので、それなりにみんな人間関係を作っているし、それができる環境だということですね。

あわせて読みたい記事

休日はどのようにすごしていましたか?

休日の過ごし方は、日勤の時は誰かと繁華街に出て食事をしたり飲みに行ったりします。名古屋までそう遠くないんで、たまには行きました。名古屋名物の味噌煮込みうどんやひつまぶしを食べたり、味噌カツも食べます。

外出をしないときは部屋でDVDを見たり、音楽を聞いたりしています。一人で軽く一杯飲みながらっていう感じです。個室なので邪魔が入らない限り、ゆったり過ごせます。

体力的にはそれほどつらい仕事じゃないので、疲れはさほど溜まっていないのでかるい筋トレをすることもあります。とにかく、気の向いたまま過ごしています。

なんか意味のない感じに思えるかもしれませんが、これでストレスを解消できるから、しっかりリフレッシュできます。

期間工になって良かったと思うことは?

良かったことはやはりお金が稼げることです。先ほどお話したように、私は稼がないといけないので、たくさん稼げることが一番良かったと思っています。

フル満了までの間に、最低300万円は貯金をしたいですね。それが可能だと思える収入が得られることが、良かったと思っています。

あとは今までとは違う人間関係を作ることができていることです。人間関係ができればこれから先、お互いにいろいろ助け合えることもあると思えます。特に、私のように40歳を過ぎた人間には、人間関係は大切です。今までの自動車修理工場だけの人間関係から、少しですが踏み出せたような気がします。良かったと思っています。

期間工になって一番きついと感じたことは?

一番きついと感じたことは同じ姿勢でずっと作業をすることと、同じことを始業から終業まで繰り返すことです。休憩時間と食事休憩以外、まったく同じことを繰り返してやるわけで、時間が過ぎていくスピードがいやに遅く感じます。

修理工場でメカニックをしていた時は、それなりに故障の原因を考えて作業して、上手く修理ができたときには高揚感がありました。しかし、期間工の仕事にはそれがありません。

だからなんだか達成感がありません。この感覚に慣れるまで、かなり自分との闘いがあったので、それが一番きつかったですね。やはり自分では気づかないうちに、プライドが傷つけられていたのかもしれません。

いまはもう慣れましたし、あとはそれほどきついということはないですね。

これから期間工になる人にひとこと

期間工の仕事には達成感がないということを初めから理解しておくことが必要です。

確かに給料は良いのですが、それだけで耐えられるほど甘くないと思っておくべきです。人は知らないうちに仕事に達成感を感じるものですから、初めからそれがないことを知っておかないと嫌になってしまう人が多いと思います。実際それで辞めていく人も、周りに何人かいました。

私自身も危なかったのですが、自分なりに仕事の中に達成感を見つけることができたので、いまも続けられています。

自分のことを自慢するわけじゃないけれど、同じことの繰り返しの中にも達成感を感じることはできるので、それを見つける努力をして長く仕事を続けられるようにすることが大事です。

あとは給料が良いからといって、休日に遊びまわってお金を使い過ぎないようにすることが、しっかり貯金できるコツですね。