工場バイトルの特徴と使い方、口コミと評判まとめ

工場バイトル

工場バイトルという、求人サイトがあります。工場バイトルはその名前から想像をすると製造業一辺倒のように思えますが、それだけではなく建築系や技能系の仕事の求人情報も載っています。

そのため求人件数も職種も多彩です。これから期間工を目指す人にとって、貴重な情報源になるので、特徴や使い方などについて、説明をしていきます。

工場バイトルの公式サイトへ

工場バイトルの企業情報と特徴

工場バイトルを運営している企業の情報は、以下の通りです。

会社名 ディップ株式会社
本社所在地 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話番号 03-5114-1177
設立 1997年3月
資本金 1,085,000,000

求人広告業界初の人材エージェント選びのポータルサイト「はたらこねっと」を開設するなど、この業界のパイオニア的な存在です。

求人企業の業種が多彩

工場バイトルの特徴として挙げられることの1つに、求人企業の業種が多彩だということがあります。

大手自動車メーカーや自動車部品メーカーはもちろんですが、中には魚のパック詰めやガードマン、それに建築土木作業などの職種の求人情報まで掲載されています。

魚のパック詰めなどは時給が1,400円と高額ですから、勤務時間にもよりますが月収はかなり高額になることが予想されます。これらの仕事は期間工ではありませんが、もし期間工と普通の勤務形態のどちらか迷っている場合には、貴重な情報源になります。

それと女性の体力でもできる仕事も、たくさんの求人情報が載っています。例えば精密機械工場での組み立てや、自動車部品メーカーの電子工場での仕事など、女性でも十分に活躍できる仕事の情報が載っていることも特徴です。

職場の環境や雰囲気をつかみやすい

工場バイトルの特徴として、さらに挙げられることは職場の環境や雰囲気をつかみやすい、ということがあります。

職場の年齢層はどのぐらいか、男女の割合はどうか、仕事は一人でやるのかどうか、職場の様子は静かかどうか、業務外の交流は多いのかどうか、個性を活かせるのか協調性が必要かどうか、デスクワークなのか立ち仕事なのか、力仕事系なのかどうか、知識や経験が必要かどうかなどの情報が分かりやすくレイアウトされています。

期間工の募集だと分かりづらい

工場バイトルの3つ目の特徴として、期間工の募集だと分かりづらいことがあります。

工場バイトルは、期間工の募集をしていないように思えてしまう記載方法になっています。期間工は非正規従業員であり、一種の契約社員です。

契約社員の雇用形態ですが、企業と有期雇用契約を結んで仕事をする、常勤労働者になります。この中で工場勤務に特化した人を期間工といいます。

工場バイトルの雇用形態は「アルバイト・パート」「正社員」「契約社員」「派遣」「無期雇用派遣」「紹介予定派遣」「業務委託」となっていて、期間工という項目がありませんから一見すると期間工の求人情報が無いように見えてしまいます。

しかし前述のように期間工も契約社員なので、期間工を希望している人はこの中から契約社員を選択して、さらに募集情報の詳細をみて期間工かどうか判断してください。

工場バイトルの使い方

工場バイトルの上手な使い方ですが、「勤務地から探す」「働く条件から探す」のどちらかを使うことが、期間工の求人は探しやすいでしょう。あとは「製造系一覧」も、期間工の求人は探しやすくなっています。

「職種から探す」を使った場合だと、業種によっては寮の提供がない求人も結構あります。寮を希望する人の場合は「ライン系」「車・モーター系製造」「組み立て・加工」などに絞って検索した方が上手く情報をとれます。

「働く条件から探す」で検索する場合だと、「寮・社宅あり」「祝い金」「社員登用あり」の3つに絞らないと、期間工以外の求人がたくさんあるので使いづらい面があります。

それと前述のように雇用形態のところに「期間工」という項目はありませんから、「契約社員」を選択することが必要です。

工場バイトルは期間工専門の求人サイトではないので、上手く絞り込んで検索をすることが上手に使うコツです。

工場バイトルの口コミと評判

工場バイトルを利用して期間工になった人たちは、その後工場バイトルに対してどのような感想を持っているのか気になります。

そこで実際に工場バイトルを使って期間工になった人たちの、口コミをチェックしていくことにします。

30代/男性

宅急便のドライバーをやっていましたが、ちょっといろいろあって辞めました。とにかく仕事を探さなくてはいけないので、ネットで求人情報を見ていた時にこのサイトを見つけたんです。

求人件数も多くて業種もたくさんあったので、いろいろ迷ってしまいましたが、現在の自動車工場に決めて選考会に行きました。

30代(なったばかりです)でも、正社員へ登用してもらえる可能性があるというのが、今の会社に雇ってもらった理由です。正社員登用ありを使った結果、巡り合うことができたので頑張っています。

20代/女性

高校を出てから就職はしたんですけれど、なんだか私には合わない職場なので辞めました。次の仕事を決めないで辞めたので、とにかく仕事を探さなくてはと思って、求人誌やネット探していたら工場バイトルを見つけました。

工場の仕事って女性でもできるのかなと思って興味深くみていたら、ちゃんと女性でもできる仕事があったんです。

早速選考会に参加して、いまの職場に勤めることができました。私は営業的なコミュニケーション能力がないので、単純ですけれど黙々とやれるいまの仕事があっています。工場バイトルを利用してよかったと思っています。

20代/男性

この工場で働く前はガードマンっていうのか、工事現場で車や人の誘導をしていました。仕事内容自体はそれほど大変じゃないけれど、雨なんかが降ったり真冬や真夏は大変です。その割にはお金にならない、っていうことが実感でした。

そこでどうせ大変なんだったらお金になる大変さの方がいいと思って、工場バイトルからいまの自動車工場に雇ってもらいました。

最初は体が慣れるまで結構大変だったんですが、2週間もすると慣れます。いったん慣れると、案外こんなもんなのかという感じです。

毎月の給与明細を見るのが楽しみですし、預金額がガンガン増えていくのってうれしいですね。よかったって感じです。

工場バイトルの公式サイトへ