期間工って健康保険証や年金はどうなるの?期間従業員の社会保険

期間工って健康保険証や年金はどうなるの?期間従業員の社会保険

期間限定の短期従業員であっても、健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険この4つの社会保険にはちゃんと加入することができます。

そのため給与から保険料が引かれ手取り額は減ってしまいますが、それを補える祝い金やボーナスがあるのが期間工の良いところです。

ここでは期間工と社会保険、健康保険証や年金の関係性について詳しく解説しています。これから期間工で働く人はしっかり確認しておきましょう。

【目次】期間工と社会保険
  1. 期間工は社会保険制度の対象となる
    1. 健康保険・厚生年金
    2. 労災保険
    3. 雇用保険
  2. まとめ
  3. 高待遇!各大手メーカーおすすめ求人ベスト5

期間工は社会保険制度の対象となる

まず結論から言ってしまいますが、期間工は正社員と同じように社会保険に加入できます。というか加入しなければなりません。

社会保険には健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険の4つがあります。そして、それぞれの保険には、加入させなければいけない従業員についての規定があり、期間工はそれに該当するので、すべての社会保険制度に守られています。

健康保険・厚生年金

健康保険と厚生年金はセットになっていると考えてください。健康保険と厚生年金の適用を受けている事業所に、常時雇用されているすべての従業員は加入することになります。

また、契約社員やパート・アルバイトでも、加入条件が満たされている場合は加入させます。期間工は正規雇用ではありませんが、臨時的有期雇用契約という解釈が成立します。

短期雇用契約や、臨時的雇用契約という形態は、普通2ヶ月以内の雇用契約期間になることが多いです。このケースになると、社会保険の適用からは外されますが、期間工はこのケースには当てはまりません。

期間工は最低3ヶ月か6ヶ月の雇用の期間を働くことが契約内容となっているため、期間工は健康保険と厚生年金の適用範囲内になるということです。

正社員登用実績が高いメーカー

労災保険

労災保険とは、業務中や出退勤のときに、不慮の事故にあった場合などに適用される保険です。

ただし、出退勤といっても、常用しているルートから理由もなく外れた場合には適用外です。例えば、勤務明けに寮とは反対方向へ飲みにいって、階段から落ちたなどは、もちろん適用外です。

労災保険の適用範囲は、すべての従業員になっています。理由は、従業員を雇用しているすべての事業所は、労災保険の適用を受けるからです。

そのため、すべての従業員は包括的に加入することになりますから、被保険者証などの発行はありません。したがって、入社時に個別手続きをする必要もありません。

企業が1年に1回、年度内総賃金額と平均従業員数を申告して、その規模に応じた保険料を納付することで、自動的に全従業員が労災保険に加入していることになります。当然、期間工もこの中に入っています。

雇用保険

雇用保険とは、いわゆる失業保険のことです。雇用保険が適用されるためには、2つの条件があります。

1つは、31日以上引き続き雇用されることが見込まれる場合です。

細かい例を出すと、以下の場合などが該当になります。

  • 雇用期間の定めがなく雇用される場合
  • 実際の雇用期間がすでに31日を超えている場合
  • 雇用契約書に更新規定があり、31日未満で雇止めの明示が雇用契約書に記載されていない場合
  • 雇用契約書に記載されている雇用期間が31日以上ある場合

2つ目は、いわゆるパートタイマー的な労働条件になります。最近の企業の正社員は、週休2日、週40時間労働が多いです。この1/2にあたる、週20時間の雇用契約でしたら、適用範囲になります。

期間工の場合、1つ目の条件も、2つ目の条件もすべて満たしていますから、雇用保険の適用を受けられるというわけです。

しかも、通常の雇用条件とは違いますから、1年以上勤務した後、35ヶ月以内に自己都合で契約更新をしないで退職をしても、待期期間なしで失業保険の給付が受けられます。

待期期間なしの失業保険が受け取れるというのも、期間工の大きなメリットです。

まとめ

このように、期間工はすべての社会保険で守られています。もちろん就業期間中に限りですが、正規従業員とまったく変わらない待遇です。

これらの保険に加入するためには、保険料を支払う必要があります。企業側が1/2程度の金額を負担してくれますが、おおよそ30万円の給料に対して3万円~4万円前後が保険料になると思います。

手取り金額的には26万円くらいになってしまいますが、この高額な保険料の部分をフォローするのが、入社祝い金や手当、寮費無料などの待遇です。

「保険料高い!30万円もらえると思っていたのに!」となっても、期間満了時には満了金がドカッとまとめて入ってきます。

ですので、これから期間工で働こうと考えている人は、その部分もしっかりと考慮して、保険料の部分しっかりカバーできる以下のような「手当が多い高待遇の期間工」を選ぶようにしましょう。

高待遇!各大手メーカーおすすめ求人ベスト5

トヨタのおすすめ高待遇求人
トヨタのおすすめ高待遇求人
勤務地 本社工場、元町工場、上里工場、三好工場、衣浦工場、田原工場など全11工場
月収目安 278,250円~300,970円
入社祝い金 20万円前後
6ヶ月勤務の手当 390,400円
寮費・光熱費 無料(食事補助有)

トヨタの求人情報を確認する

マツダのおすすめ高待遇求人
マツダのおすすめ高待遇求人
勤務地 広島県(広島工場)、山口県(防府工場)
月収目安 291,436円(※日給×21日+残業25h+休日出勤1日+各種手当)
入社祝い金 最大45万円
6ヶ月勤務の手当 約27万円(皆勤手当含む)
寮費・光熱費 寮費無料(食事補助有)

マツダの求人情報を確認する

スバルのおすすめ高待遇求人
スバルのおすすめ高待遇求人
勤務地 本工場(太田市)、矢島工場(太田市)、大泉工場(邑楽郡)
月収目安 32.万円1~33.8万円
入社祝い金 最大35万
35ヶ月満了の手当 総額227万円※条件を満たす場合
寮費・光熱費 無料

スバルの求人情報を確認する

ホンダのおすすめ高待遇求人
ホンダのおすすめ高待遇求人
勤務地 埼玉県狭山市、小川町、寄居町
月収目安 約25万円~29万円
入社祝い金 最大15万円
6ヶ月勤務の手当 約17万円前後
寮費・光熱費 無料

ホンダの求人情報を確認する

日産のおすすめ高待遇求人
日産のおすすめ高待遇求人
勤務地 栃木工場、いわき工場
月収目安 27万円(いわき工場)、34.4万円(栃木工場)
入社祝い金 20万※勤務先の工場による
6ヶ月勤務の手当 33万円前後※勤務先の工場による
寮費・光熱費 寮費&光熱費無料(食費補助有り)

日産の求人情報を確認する


※ここで紹介している情報は求人サイトを参考に2018年4月に作成したものです。
※記載している入社祝い金や継続勤務の手当は時期や各企業の条件等によって増減します。